リネオブログ

Yocto よもやま話 第 8 回「Yocto Project SUMMIT 2022/11」

2023 年 01 月 17 日   Yocto Project よもやま話

今回は 11 月 29 日 ~ 12月 1 日(UTC)に開催された Yocto Project SUMMIT 2022/11 を紹介します。
YoctoProjectSummit については、Yocto よもやま話 第 2 回「Yocto Project SUMMIT 2022/05」をご参照ください。

目次

  1. YPS 2022.11 について
  2. YPS 2022.11 11 月 29 日の講習から
  3. YPS 2022.11 11 月 30 日のプレゼンから
  4. YPS 2022.11 12 月 1 日のプレゼン(Product Showcase)
  5. YPS 2022.11 12 月 1 日のプレゼン(中級者向けセッション)
  6. まとめ
  7. 次回予告

YPS 2022.11 について

YPS として 6 回目の開催となる今回は以下の日程で実施されました。

日付 2022 年 11 月 29 日 - 12 月 1 日
時間 12:00-21:00(UTC)
参加費用 $40 USD

初日に初心者向けの Tutorial 及び中級者向けの Hands-On Classes を行い、2日目以降に各種プレゼンテーションというスケジュールで実施されました。3 日目の前半は、前回同様 Product Showcase となっています。
日本時間で夜 9 時から始まり、翌朝午前 6 時までと東アジア地区在住者にはちょっと参加しにくい時間帯となっていますが、プレゼンテーション資料は既に公開されており、2 日目以降の各セッションのビデオは YouTube の公式チャンネルのプレイリストとして公開されています。

プレゼン資料及びビデオへのリンクは、elinux.org のサイトで纏められています。

YPS 2022.11 11 月 29 日の講習から

初心者向けクラス

前半は、YoctoProject の Ambassador である BEHAN WEBSER 氏が担当しています。 リリース情報に関して更新されていましたが、メンバー企業紹介で BMW と AXIS が追加されていませんでした。
後半は LinuxFoundation の講師の Tom King 氏が担当しています。

YoctoProject のタイムスケジュールから貼られた個別ページに掲載のスライドのリンクはYPS2022-05 となっていますので、ご注意下さい。

Live coding

数多くの live coding 動画を配信し、2021 年から Yocto Project Ambassador に就任している JOSEF HOLZMAYR(TheYoctoJester) 氏担当の Live coding が実施されました。

Hands-on session using Devtool

devtool の使い方の講習、Wind River 社のエンジニア 今回は David Reyna 氏が担当しています。スライドのアップデートは前回の講師 Saul Wold 氏の他、Trevor Woernet 氏,Paul Eggleton 氏も協力しています。

Hands-on User Space

独自開発ソフトウェアをレシピ化して YoctoProject を用いて生成する rootfs に追加する手法に関する講習。YoctoProject の Ambassador である Rudolf Streif 氏が担当しています。

YPS 2022.11 11 月 30 日のプレゼンから

11 月 30 日に実施されたプレゼンを実施順に紹介します。
初日は基調講演の後、中級者を対象としたプレゼンテーションが 12 本となります。

YP Summit Opening Keynote

YoctoProjectSummit の開幕は、Governance Board Chair の Arm 社の Andrew Wafaa 氏。2022 年のこれまでの Project の活動に関する報告を主体としたプレゼンテーション。

内容は以下となります。

  • BMW と AXIS がメンバーとして参加
  • 現在のプロジェクトの体制
  • トピックス
    • SBOM のサポート(SPDX2.2SBOM support)
    • OE-Core での Rust のサポート開始
    • 2 本目の LTS KirkStone のリリース
    • Richard Purdie に休暇を......
      • 燃え尽きる前に休暇を取れるようスケジュールを調整
  • コミュニティの活動
    • OpenSSF / SPDX へのプロジェクトへの参加
    • OSS/ELC NA, OSS/ELC EU への参加、2023 年はより多くのイベントに参加

Why Is My Build So Slow?

Why Is My Build So Slow?

キーワード : PSI , Tips

構築を遅くする原因と対策に関するプレゼン。講演者は 2020 年 6 月に Arm に移籍し fulltime の開発者に復活した TSC メンバーの Ross Burton 氏。
Chromium の構築中に火を噴いた LapTop の画像は衝撃的でした。

Chromium の構築中に火を噴いた LapTop

Detecting and fixing CVE security issues in yocto based embedded Linux distribution

Detecting and fixing CVE security issues in yocto based embedded Linux distribution

キーワード : CVE

Yocto ベースの組込み Linux ディストリビューションにおける CVE セキュリティ問題の検出と修正に関する、Linaro 所属の Mikko Rapeli 氏によるプレゼン。

Automate Yocto layer maintenance with cloud managed services

Automate Yocto layer maintenance with cloud managed services

キーワード : AWS

クラウドマネージドサービス技術を用いた meta-aws の Yocto レイヤーメンテナンスを自動化するためのアプローチに関する AWS社 Thomas Roos 氏によるプレゼン。

Maintenance and Security of a Yocto Project-based Distribution: A Year of Experiences

Maintenance and Security of a Yocto Project-based Distribution: A Year of Experiences

キーワード : CVE Onrio

Yocto Project ベースのディストリビューションの保守及びセキュリティ対策に関する Linaro のコンサルタントの肩書を持つ Marta Rybczynska 氏のプレゼン。

Bitbaking SPDX SboM

Bitbaking SPDX SboM

キーワード : SBoM SPDX

YoctoProject3.4 (Honister) で追加された "create-spdx" クラスに関する使い方と出力される SPDX の内容と量を制御するための変数に関する説明。YoctoProject のドキュメントのメンテナンスを受託している bootlin の Michael Opdenacker 氏のプレゼン。
マニュアルに追加で記載するために調べた内容をベースとしたプレゼンです。

Creating an Installer that Leverages bmaptool

Creating an Installer that Leverages bmaptool

キーワード : bmaptool image

Bmaptool を使用して複数のパーティションを持つインストーライメージを生成する方法に関する元 Intel,現在は Konsulko Group に所属する OpenembeddedProject の理事 Tim Oring 氏のプレゼン。

KAS, Yocto made easy

KAS, Yocto made easy

キーワード : KAS

YoctoProject を簡単に使えるツール KAS に関する Arm の Jon Mason 氏のプレゼン。

Making bitbake PSI-chic: regulating builds using /proc/pressure

キーワード : PSI

Making bitbake PSI-chic: regulating builds using /proc/pressure

Yocto4.1(Langdale) で追加され、LTS(dunfell/kirkstone) にバックポートされた /proc/pressures の値を用いた新規タスク実施の抑制に関する WindRiver の Randy MacLeod 氏のプレゼン。

本プレゼンのスライド及びビデオは、権利者の申請で削除される可能性が有るので、早めの閲覧をお勧めします。

Running QEMU Images with virtio, virsh and virt-manager

Running QEMU Images with virtio, virsh and virt-manager

キーワード : image

Virtio、virsh、virt-manager を使用した より高度な QEMU イメージの実行方法に関するTim Oring 氏の本日 2 本目のプレゼン。

Building a Robot with Yocto and ROS

Building a Robot with Yocto and ROS

キーワード : ROS

YoctoProject と ROS を用いてロボットを作る開発手法に関する WindRiver の Rob Wooley 氏のプレゼン。

SBoMs and Supply Chain with the Yocto Project

SBoMs and Supply Chain with the Yocto Project

キーワード : SBoM SPDX

SBoM の必要性、YoctoProject で SBoM を生成する方法、生成後にどう扱うのか、Yocto Project における SBoM の将来像についての、OpemEmbeddedProject の TSC の一員である Garmin International の Joshua Watt 氏のプレゼン。

Yocto Project Lesser Known Features

Yocto Project Lesser Known Features

キーワード : Tips

YoctoProject のあまり知られていない機能に関する YoctoProject TSC の一員である Comcast の Khem Raj 氏のプレゼン。

紹介された機能は

  • Link Time Optimaization
  • MUSL
  • Newlib
  • Baremetal
  • Usrmerge
  • read-only-rootfs
  • 独自のホスト名やデフォルトのホスト名を空に設定
  • Initramfs を使う
  • Offline Builds
  • ディスク使用量を減らす方法
  • SD への書き込みを高速化する

と、小ネタ満載です。

YPS 2022.11 12 月 1 日のプレゼン(Product Showcase)

2 日目の前半は、Product Showcase として、各社の事例紹介が行われました。

AWS and Yocto Project

2020 年に YoctoProject の Pattinum Menber として加入した AWS に関する Richard Elberger 氏のプレゼン

Corstone-1000: Secure IoT SoC on Yocto Project

Arm Corstone-1000 プラットフォームに向けたソフトウェアスタックが Yocto Project によりどのように設計されたかを紹介する Abdellatif El Khlifi 氏のプレゼン。

OSPO-ready Yocto Projects: the data you didn't know to have

oniro を使用して、OSPO(Open Source Program Office)で活用できるデータを扱う手法に関する、Eclipse Oniro Compliance Toolchain project. の Alberto Pianon 氏のプレゼン。

Porting Mender to New i.MX 8M Plus Machine and Working with Toradex BSP

Over-the-air ソフトウェアアップデートを実現する機能を提供する Mender を ToradaexBSP 向け i.MX8M Plus 搭載新規ボードへの移植実例に関する、Konsulko Group の Leon Anavi 氏のプレゼン。

YPS 2022.11 12 月 1 日のプレゼン(中級者向けセッション)

2 日目の中盤以降は、引き続き中級者向けセッションが続きます。

Enabling UEFI Secure Boot on x86 platform with Yocto - getting started with meta-secure-core

Enabling UEFI Secure Boot on x86 platform with Yocto

キーワード : UEFI SecureBoot

meta-secure-core を使用して x86 プラットフォームで UEFI Secure Boot を有効にする方法に関する 3mbed の Tomasz Żyjewski 氏のプレゼン。

When not to use Yocto Project

When not to use Yocto Project

キーワード : Tips

組込み開発において、Yocto Project を使用しない方が良い事例に関する Yocto Project Ambassador で mender.io の Josef Holzmayr 氏のプレゼン。

What's new for Rust in the Yocto Project?

What's new for Rust in the Yocto Project?

キーワード : rust

Yocto Project における rust ツールチェインの歴史と現状に関する WindRiver の Randy MacLeod 氏のプレゼン。

Creating Friendly Layers, 2022 Edition

Creating Friendly Layers, 2022 Edition

キーワード : Tips

品質の優れたレイヤーを作成するための手法に関する San Cloud Ltd の Paul Barker 氏のプレゼン。

Automating Yocto image testing with Gitlab CI/CD

Automating Yocto image testing with Gitlab CI/CD

キーワード : CI/CD

Gitlab の CI/CD を使用して、リモートターゲット向けに自動で構築・デプロイ・テストを行う方法に関する Spacee.com の Clay Timmons 氏のプレゼン。

How a modern Yocto setup could look like - by example

How a modern Yocto setup could look like - by example

キーワード : KAS CI/CD

Yocto Project、KAS、Gitlab CI、Mender.io を用いた、最新のシステム構築事例に関する inovex の Anna-Lena Marx 氏のプレゼン。

Drive Towards Frequent and Sustained Software Updates

Drive Towards Frequent and Sustained Software Updates

キーワード : Update

OTA、RAUC、SW Update などのライブアップデート戦略についての WindRiver の Mark Asselstine 氏のプレゼン。

まとめ

今回の YPS では、Yocto4.1 で追加された機能に関する紹介の他、CVE SBoM/SPDX Update といったリリース後の保守を取り上げたプレゼンテーションが多くなってきたと感じました。

次回予告

次回のテーマは、「YoctoProject 始めます その 2」を予定しています。
2022 年 9 月に公開の Yocto よもやま話 第 5 回「Yocto Project 始めます その 1」の続編となります。

この記事の著者
執筆者
伊東 孝康

ウィンドウシステム X10 の時代からオープンソースに関わり、リネオでカーネル層からアプリケーション層まで幅広い組込みの開発を行う。
2020 年 10 月 Yocto Project Ambassador に就任

Yocto Project の勉強がしたい Yocto での問題を解決して欲しい お客様の Yocto 開発を支援するサービス群 Yoctoコンシェルジュ

Yocto Project 公式実践講座 4 月 ~ 6 月 開催分 受講お申込み受付中!
Vigiles サポート
Yocto Project よもやま話
Yocto よもやま話 第 14 回 「Yocto 4.3 Nanbield リリース」
Yocto よもやま話 第 14 回 「Yocto 4.3 Nanbield リリース」

2024 年 03 月 26 日 Yocto Project よもやま話

Yocto よもやま話 第 13 回 「Yocto Project の最新動向 2023 夏」
Yocto よもやま話 第 13 回 「Yocto Project の最新動向 2023 夏」

2023 年 07 月 25 日 Yocto Project よもやま話

Yocto よもやま話 第 12 回 「Yocto Project 始めます その 2」
Yocto よもやま話 第 12 回 「Yocto Project 始めます その 2」

2023 年 06 月 20 日 Yocto Project よもやま話

Linux 技術ネタ
RISC-Vについて学ぶ-後編
RISC-Vについて学ぶ-後編

2024 年 01 月 10 日 Linux 技術ネタ

RISC-Vについて学ぶ-前編
RISC-Vについて学ぶ-前編

2023 年 12 月 12 日 Linux 技術ネタ

イベントレポート
EdgeTech+ 2023 出展レポート
EdgeTech+ 2023 出展レポート

2023 年 12 月 14 日 イベントレポート

EdgeTech+ West 2023 出展レポート
EdgeTech+ West 2023 出展レポート

2023 年 08 月 09 日 イベントレポート

Design Solution Forum 2022
Design Solution Forum 2022

2023 年 02 月 27 日 イベントレポート

リクルート
新卒採用、絶賛募集中!
新卒採用、絶賛募集中!

2023 年 05 月 30 日 リクルート

国立大学オンライン研修レポート 2022
国立大学オンライン研修レポート 2022

2022 年 09 月 27 日 リクルート

北小野通信
北小野通信 桜の季節、珍客来訪?
北小野通信 桜の季節、珍客来訪?

2023 年 05 月 11 日 北小野通信

北小野通信 「 日本土真ん中ウォーク 2022 」
北小野通信 「 日本土真ん中ウォーク 2022 」

2023 年 01 月 30 日 北小野通信

北小野通信 1011
北小野通信 1011

2022 年 10 月 11 日 北小野通信

ソリューション統括部
シリコンバレー探検記 2019 ~番外編~
シリコンバレー探検記 2019 ~番外編~

2019 年 12 月 10 日 ソリューション統括部

シリコンバレー探検記 2019 ~後編~
シリコンバレー探検記 2019 ~後編~

2019 年 12 月 10 日 ソリューション統括部

シリコンバレー探検記 2019 ~前編~
シリコンバレー探検記 2019 ~前編~

2019 年 12 月 10 日 ソリューション統括部

マーケティング統括部
大成功決起大会!!(ET2019)
大成功決起大会!!(ET2019)

2019 年 12 月 13 日 マーケティング統括部

ESEC 2019 決起大会
ESEC 2019 決起大会

2019 年 04 月 25 日 マーケティング統括部

シリコンバレー探検記 その 2
シリコンバレー探検記 その 2

2018 年 12 月 18 日 マーケティング統括部