Linux
エンジニアリング サービス

組込み Linux 開発者のためのサービスを幅広く提供しております。

Linux エンジニアリング サービス について

お客様が Linux を製品に組み込むために必要となる様々な作業を支援します。次のサービスから、お客様の目的に応じて組み合わせてご利用いただけます。またカスタマイズしたサポートも可能です。

受託開発サービス

お客さまの要求を仕様として定義し、リネオが組込み Linux を開発しお納めします。

製品開発は、ハードウェアだけでなく OS、各種デバイスドライバ、ミドルウェアやアプリケーションなどのソフトウェアまで、多様な構成要素の開発の集合体であり、それぞれの要素は密接な関係を持っています。さらに製品開発においては、時間とコストが極めてクリティカルな要件となります。製品に最適な組込み Linux 開発をリネオにお任せいただくことにより、お客様は、製品に搭載する各種アプリケーションの開発に資源を集中することができます。この形を採ることにより、time to marketの実現とTCO(Total Cost of Ownership)の軽減を実現できます。

受託開発サービスについて

サポートサービス

リネオは 20 年以上の組込み Linux 開発経験をもとに、お客様の組込み Linux システム開発を様々な方法でサポートします。

組込み Linux システム開発における課題/問題を解決するには、CPU やハードウェア とも密接に関連し、ソフトウェア、ハードウェアの境界を超えたサポートを必要とすることも、組込み機器開発では起こります。

問題解決の糸口は、サポートにあたるエンジニアの知識、経験の中にあります。リネオでは、お客様(開発者)と同じ視点に立ち、お客様の問題解決をサポートできる、ハードウェアを熟知したソフトウェアエンジニアが対応します。

サポートサービスについて

Lineo University

家電製品から車載機器、医療機器、または産業機器など、さまざまな製品において組込み Linux/Android が採用されるケースが増えています。
書籍やインターネット上に Linux の情報は豊富にありますが、開発エンジニアが必要とする組込み OS としての「Linux」の情報はまだまだ少ないのが現状です。

Lineo University では、組込み Linux 開発に必要とされる様々な要素を系統立てて修得いただけるトレーニングコースを提供しております。各講座とも step by step の実習を行いますので、確実に修得したい方に最適です。

Lineo University について

お問い合わせ

Linux エンジニアリング サービスの各サービスについて、ご質問・ご相談・お見積り希望がございましたら、リネオソリューションズまでお問い合わせください。

お問い合わせフォーム