リネオブログ

Yocto よもやま話 第 3 回「Linux の 2038 年問題」

2022 年 07 月 19 日   Yocto Project よもやま話

先月の予告とおり、今回は Linux の 2038 年問題について情報を提供していきます。

  1. 2038 年問題とは
  2. カーネルの対応
  3. gibc
  4. musl
  5. ファイルシステム
  6. 次回予告

1. 2038 年問題とは?

1969 年に誕生した Unix では、時刻の表現に 1970 年 1 月 1 日 0 時 0 分 0 秒 (GMT)からの経過秒数を採用しています。Unix 類似 OS として開発されてきた Linux も同様に 1970 年 1 月 1 日 0 時 0 分 0 秒 (GMT) を 0 としています。
C 言語の標準仕様である ISO/IEC 9899:1999 では、時刻表現に使用する型として time_t を用いるという定義がありますが、型名の定義であり範囲や精度は実装依存となっています。

伝統的な実装で、 time_t として符号付 32 ビット整数を採用するものが多かったのですが、最大値 231 - 1 (2,147,483,647) 秒を越えると、負として扱われてしまいます。つまり、1970 年 1 月 1 日午前 0 時 0 分から 2,147,483,647 秒経過した 2038 年 1 月 19 日午前 3 時 14 分 7 秒を過ぎると、時刻データの先頭ビットに 1 が立ち、1970 年 1 月 1 日から 2,147,483,647 秒前の 1901 年 12 月 13 日 20 時 45 分 52 秒となってしまいます。
time_t に 32 ビット整数型を使用する場合、2038 年 1 月 19 日以降は使用できない状況となっていました。

2. カーネルの対応

32bit アーキテクチャ向け Linux カーネルは、元々 time_t 型は符号付 32 ビット整数を採用していましたが、一部を除いて Kernel 5.6 から符号付 64 ビットで表現する変更が行われています。また、kernel 5.6 で行われた対応は、 5.5/5,4 へのバックポートが行われており、kernel 5.4 を使用する Yocto3.1 (LTS) dunfell 向けのカーネルも対応が行われています。

3. glibc の対応

カーネルで time_t を 64 ビットに対応するとともに、ユーザーランド側も 64 ビットに対応しなと、システムとして正常に動作しません。具体的には、時間関係を扱る標準 C ライブラリも対応する必要があり、組込みも含めて多くのLinux カーネルと共に使用されている GNU プロジェクトが提供する glibc では 2021 年 9 月のリリース 2.34 にて対応が行われており、Yocto 3.4 のリリースに含まれています。

Yocto3.4 で提供される glibc 自体は、time_t 64bit に対応していますが、glibc とリンクを行うプログラムを構築する場合は、"-D_TIME_BITS=64 -D_FILE_OFFSET_BITS=64" と 2 つのオプションを明示的に指定する必要があります。過去のシステムとの互換性を重視する考えから、明示的にオプションを設定しない場合 time_t は 32bit として扱う方針となっています。

glibc2.35 が提供されている Yocto4.0 上で qemuarm (32bit) 向けに core-image-base の構築を行ったところ、date コマンドなどを含む core-utils のレシピから生成されるパッケージは、configure 実行時に m4/year2038.m4 の処理を実行し、特に指定を行わなくても "-D_TIME_BITS=64 -D_FILE_OFFSET_BITS=64" が有効となって構築が行われており、2038 年 1 月 19 日以降の日時を指定して日付の設定が行えることは確認できたのですが、全てのユーザーランドのプログラムがオプションをつけて構築されている状況ではないため、暫くすると動作が不安定になり、リブート不能・再起動不能といった不整合が発生します。

システム全体の構築時に、"-D_TIME_BITS=64 -D_FILE_OFFSET_BITS=64" を有効とした場合、glibc や zlib のレシピ構築時にエラーとなりますが、個別に対応することで動作する環境が確認できております

local.conf への追加
TARGET_CPPFLAGS:append = " -D_FILE_OFFSET_BITS=64"
TARGET_CPPFLAGS:append = " -D_TIME_BITS=64 "

glibic_%.bbappned 及び zlib_%.bbappend での記述
TARGET_CPPFLAGS:remove = "-D_FILE_OFFSET_BITS=64"
TARGET_CPPFLAGS:remove = "-D_TIME_BITS=64"

4. musl の対応

Yocto Projectでは、使用する libcを TCLIBC 変数で指定可能となっています。 現在は、デフォルトで glibc が指定されていますが、"musl" や "newlib" 等も利用可能となっています。musl では 2020 年 2 月にリリースとなった v1.2.0 にて time_t の 64bit への対応がおこなわれています。
Yocto4.0.1 及び Yocto3.1.17 で、MACHINE に qemuarm を指定し、以下の記述を local.conf に追加して構築した core-image-full-cmdline において、2038 年 1 月 19 日以降の日時を設定して、動作確認が行えております。

local.conf への追記
TCLIBC = "musl"

musl を使う上での注意点ですが、Functional differences from glibc において説明されている相違点があります。

以下、気になった点を挙げておきます。

  • /etc/resolve.conf で指定されている nameserver への問い合わせは平行して行われ、最初に得られた回答を使用する。(glibcの場合、記述順1サーバー毎に問い合わせを行い、エラーとなった場合に次のサーバーに問い合わせを行う)
  • UTF-8 で扱えるコードの範囲は 4 バイトまで
  • iconv において、ISO-2022-JP の変換はステートレスとなる。(ISO2022-JPを扱う場合は、充分な検証が必要)

5. ファイルシステム

ファイルシステムでは、管理用の時刻データが 64 ビットになっていないと、2038 年を越えて利用することができません。
ext4 や、つい最近対応が行われた XFS は 2038 年以降も使用可能です。組込みで良く利用される jffs2 や squashfs は符号なし 32bit で時刻管理をしているため 2106 年まで使用可能ですが、現時点で以下のファイルシステムは 2038 年問題に対応できていません。

  • ext2
  • ext3
  • ReiserFS

6. 次号予告

次回のテーマは「Yoctoへの道」 Yocto Project がどのように始まったのか、その前史もふくめて解説していきます。

この記事の著者
伊東 孝康
伊東 孝康

リネオソリューションズ株式会社 ソリューション統括部 テクニカルエキスパート。
ウィンドウシステム X10 の時代からオープンソースに関わり、リネオでカーネル層からアプリケーション層まで幅広い組込みの開発を行う。
2020 年 10 月 Yocto Project Ambassador に就任

Yocto Project の勉強がしたい Yocto での問題を解決して欲しい お客様の Yocto 開発を支援するサービス群 Yoctoコンシェルジュ

Yocto Project 公式実践講座 8 月 ~ 10 月 開催分 受講お申込み受付中!
Yocto Project よもやま話
Yocto よもやま話 第 3 回「Linux の 2038 年問題」
Yocto よもやま話 第 3 回「Linux の 2038 年問題」

2022 年 07 月 19 日 Yocto Project よもやま話

Yocto よもやま話 第 2 回「Yocto Project SUMMIT 2022/05」
Yocto よもやま話 第 2 回「Yocto Project SUMMIT 2022/05」

2022 年 06 月 20 日 Yocto Project よもやま話

Linux 技術ネタ
イベントレポート
ET & IoT 2021 レポート
ET & IoT 2021 レポート

2021 年 12 月 01 日 イベントレポート

組込み総合技術展 Embedded Technology 2019 レポート
組込み総合技術展 Embedded Technology 2019 レポート

2019 年 12 月 13 日 イベントレポート

組込み総合技術展 関西 ETWest2019 レポート
組込み総合技術展 関西 ETWest2019 レポート

2019 年 06 月 20 日 イベントレポート

リクルート
新卒採用、絶賛募集中!
新卒採用、絶賛募集中!

2022 年 06 月 06 日 リクルート

違うズラ
違うズラ

2018 年 10 月 26 日 リクルート

信州で人生がかわる
信州で人生がかわる

2018 年 07 月 24 日 リクルート

北小野通信
北小野通信 0704
北小野通信 0704

2022 年 07 月 04 日 北小野通信

入笠山ハイキング その 2
入笠山ハイキング その 2

2019 年 10 月 09 日 北小野通信

入笠山ハイキング その 1
入笠山ハイキング その 1

2019 年 10 月 09 日 北小野通信

ソリューション統括部
シリコンバレー探検記 2019 ~番外編~
シリコンバレー探検記 2019 ~番外編~

2019 年 12 月 10 日 ソリューション統括部

シリコンバレー探検記 2019 ~後編~
シリコンバレー探検記 2019 ~後編~

2019 年 12 月 10 日 ソリューション統括部

シリコンバレー探検記 2019 ~前編~
シリコンバレー探検記 2019 ~前編~

2019 年 12 月 10 日 ソリューション統括部

マーケティング統括部
大成功決起大会!!(ET2019)
大成功決起大会!!(ET2019)

2019 年 12 月 13 日 マーケティング統括部

ESEC 2019 決起大会
ESEC 2019 決起大会

2019 年 04 月 25 日 マーケティング統括部

シリコンバレー探検記 その 2
シリコンバレー探検記 その 2

2018 年 12 月 18 日 マーケティング統括部