ニュース

リネオソリューションズ 新製品 "Vzet" を提供開始 Linux の振る舞いを見える化

2010 年 02 月 02 日   プレスリリース

リネオソリューションズ株式会社 [英語表記: Lineo Solutions, Inc. 本社:長野県塩尻 代表取締役 二木健至](以下リネオ)は、Linux システムの「振る舞いを見える化」するツール ”Vzet” を発表いたしました。

Linux システムは複数のプロセスで構成される多くのアプリケーションが動作しており ”Vzet(ヴイゼット)” は、このプロセスの振る舞いをビジュアルに表示する画期的な製品となっています。

Linux ベースの組込みシステム開発は、Linux カーネルからアプリケーションまで広範囲にわたります。システムは機能にしたがって分割され開発が進みますが、その過程において、個々の開発者が、あるいはチームが担当するプログラムのプロセスが適切な「振る舞い」をしているか、システム全体において調和しているかを調べるのは容易ではありません。“Vzet” は、開発者が見たいと思う部分、対象プロセスを抜き出して、しかもビジュアルに表示させることを可能にしました。プロセスの動きを捉え、最適な状態で機器を動作させるようにプログラムを調整することで、開発効率を全体的に向上させることができます。"Vzet" は Android アプリケーション開発プロジェクトでも利用いただけます。

Vzet(ヴイゼット)の概要

動作環境(ホスト)
ホスト OS Linux Fedora 8,10,12 、Windows XP,Vista,7
RAM 1GB 以上推奨
HDD 空き容量 1GB~
「振る舞いを見える化」する対象(ターゲット)

対応 CPU:アーキテクチャは問わず(マルチコア対応)

対応 Linux カーネルバージョン:カーネル 2.6.27 以降

価格

年間ライセンス/1 シート:15 万円~(年 2 回のアップデートを含む)

2 月 5 日より提供開始

Vzet

Vzetは、ftrace の出力結果(ログデータ)をもとにプロセスをビジュアル表示するツールです。

ftrace について

カーネル 2.6.27 以降に標準で実装され、カーネルコード中に直接トレース呼び出しを記述する静的トレーサです。静的トレーサは(動的トレーサに比べ)高速に機能します。

リネオソリューションズ株式会社

リネオソリューションズ株式会社は、組込みLinuxオペレーティング システムをコアとして、クロス開発環境(Lineo uLinux ELITE)、ソフトウェアおよびプロフェッショナルサービスなどの組込みソリューションを提供します。リネオの組込みソリューションは、お客様の組込み製品開発を容易にするとともに、開発期間を短縮することによりTime-to-Marketを実現します。

本プレスリリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。
Linux は、Linus Torvalds の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
Yocto Project 公式実践講座 5 月 ~ 7 月 開催分 受講お申込み受付中!
新企画「Yocto Project よもやま話」の連載を始めます
新企画「Yocto Project よもやま話」の連載を始めます

2022 年 04 月 28 日 Yocto Project よもやま話

ET & IoT 2021 レポート
ET & IoT 2021 レポート

2021 年 12 月 01 日 イベントレポート