導入事例

IoT サービスに求められる強固な組込み機器セキュリティを EMEliminator で実現

2022 年 06 月 09 日   採用製品 EMEliminator

採用企業 : IoT サービス企業 D 社

IoT サービスに求められる強固な組込み機器セキュリティを EMEliminator で実現

導入前の課題

D 社は組込み機器開発を自社で行っている IoT サービス企業です。昨今は法改正への対応や規格準拠などの理由により、組込み機器のセキュリティを強化する必要性に迫られています。

対策として PC 向けのセキュリティソフトウェアを導入していましたが、ディスク容量や RAM、CPU を多く占有してしまい、システムの応答が遅延するなど、組込み機器本来の機能に影響が出てしまっていました。

導入の目的・解決手段

組込み機器に最適なセキュリティ対策ソリューションを探していたところ EMEliminator を紹介されました。 EMEliminatorは、許可されたモジュールしか実行しないセーフリスト型のセキュリティソフトウェアであり、組込み機器に適した設計となっています。

EMEliminatorは、万が一未知のマルウェアが侵入したとしても、実行を防ぐことが可能です。また、既存の実行ファイルの改ざんを検知して、実行や読み込みを抑止できる仕組みもあり、D 社の要求する組込み機器向けセキュリティ対策ソリューションとしては十分満足のいく内容でした。

導入効果

まずメモリ、ディスク容量の消費が少なく CPU 負荷も低い事に驚いた D 社。許可するモジュール数を 1000 件として検証してみたところ、ディスク容量はわずか 200KB、実行時のオーバーヘッドは 0.01 秒と、期待以上の数字になりました。

早速自社の組込み機器へ導入し運用を開始した D 社。システムの応答性なども向上し、安心安全なセキュリティ対策を導入できたと満足しています。

この事例で紹介されている製品・サービス

EMEliminator

Yocto Project 公式実践講座 8 月 ~ 10 月 開催分 受講お申込み受付中!
ET&IoT West 2022 出展のお知らせ
ET&IoT West 2022 出展のお知らせ

2022 年 07 月 08 日 イベント・セミナー

Yocto よもやま話 第 3 回「Linux の 2038 年問題」
Yocto よもやま話 第 3 回「Linux の 2038 年問題」

2022 年 07 月 19 日 Yocto Project よもやま話

北小野通信 0704
北小野通信 0704

2022 年 07 月 04 日 北小野通信

Yocto よもやま話 第 2 回「Yocto Project SUMMIT 2022/05」
Yocto よもやま話 第 2 回「Yocto Project SUMMIT 2022/05」

2022 年 06 月 20 日 Yocto Project よもやま話