ニュース

リネオが新サービス "Sources.lineo.co.jp" を提供開始

組込み Linux エンジニア向け情報サイト

2004 年 10 月 04 日   プレスリリース

デジタル家電や小型携帯情報端末などのコンシューマ機器向け組込み Linux、Lineo uLinux と統合開発環境 uLinux ELITE を提供するリネオソリューションズ株式会社 [英語表記: Lineo Solutions, Inc. 本社:長野県塩尻 代表取締役二木健至](以下リネオ)は、組込み Linux 開発者向け情報サイト "Sources.lineo.co.jp" を発表しました。

リネオソリューションズ株式会社二木健至(代表取締役)は次の様に述べています。「この度リネオが提供します "Sources.lineo.co.jp" は、組込みLinuxエンジニアによる組込み Linux エンジニアのための情報サイトです。Linux やオープンソースに関する情報は豊富にあるといっても過言でないインターネットの世界ですが、そこに「組込み」というキーワードを付けると、その情報量は極めて少なく、また日々進化する Linux テクノロジーを、きちんとフォローすることはとても大変です。リネオの "Sources.lineo.co.jp" は、このような状況において、Linux を製品に組み込もうとしている開発者向けに、開発者にとって、日々の開発業務に役立つ情報を、開発者の視点から提供するものです。」

"Sources.lineo.co.jp" の特徴

"Sources.lineo.co.jp" にあるのは、業界情報ではなく、開発エンジニアが開発現場で必要とする最新のテクノロジー情報です。日々の開発に役立つポータルサイトを目指します。

  • 組込み Linux に関する最新テクノロジー情報が閲覧可能
  • 最新の開発版 Kernel、各種パッケージ、ツールチェインなどにアクセス可能
  • Lineo 製品のプレリリース版のダウンロードが可能
  • 会員制
A 会員 登録無料、会費不要 サイトを閲覧できます。
B 会員 年会費 20 万円 サイトを閲覧し、各種ソースコードなどをダウンロードできます(ftp も利用可)。 開発ツールのプレリリース版が利用できます(製品開発スケジュールと連動)。 法人会員もあり。
リネオソリューションズ株式会社

リネオソリューションズ株式会社は、組込み Linux オペレーティングシステムをコアとして、クロス開発環境、ソフトウェアおよびハードウェア評価デザイン、プロフェッショナルサービスなどの組込みソリューションを提供します。リネオの組込みソリューションは、お客様の組込み製品開発を容易にするとともに、開発期間を短縮することにより Time-to-Market を実現します。

本社/エンジニアリング センター

〒399-0651 長野県塩尻市大字北小野 1589-1
Tel:0263-56-2317 Fax:0263-56-2319

本プレスリリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。
Linux は、Linus Torvalds の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
Yocto Project 公式実践講座 5 月 ~ 7 月 開催分 受講お申込み受付中!
新企画「Yocto Project よもやま話」の連載を始めます
新企画「Yocto Project よもやま話」の連載を始めます

2022 年 04 月 28 日 Yocto Project よもやま話

ET & IoT 2021 レポート
ET & IoT 2021 レポート

2021 年 12 月 01 日 イベントレポート