リネオブログ

MELSEC iQ-R C 言語インテリジェント機能ユニット Linux スタートアップマニュアル ~導入編~

2021 年 05 月 18 日   Linux 技術ネタ

はじめに

今回、三菱電機社製 MELSEC IQ-R C 言語インテリジェント機能ユニット (RD55UP06-V/RD55UP12-V) で Linux を動かしてみました。その際に必要となった、技術情報をまとめてみました。

三菱電機社製 MELSEC IQ-R C 言語インテリジェント機能ユニット (RD55UP06-V/RD55UP12-V)

MELSEC IQ-R C 言語インテリジェント機能ユニット のハードウェアについての詳細や、専用関数については、三菱電機様にお問い合わせください。

Linux に関するお問い合わせは、リネオソリューションズ株式会社( sales@lineo.co.jp ) までご連絡ください。

本記事は全 3 部構成になっており、まず導入編では Linux が起動するまでの手順をご紹介します。

概要

MELSEC iQ-R C言語インテリジェント機能ユニットは SD メモリカードから Linux をブートする機能を搭載しています。
本記事はでは Linux における C 言語インテリジェント機能ユニットの動作について説明します。

本記事は Linux 及び C 言語プログラミングに関する基礎的な知識と MELSEC iQ-R シリーズに関する知識を有する方を対象としています。本書に従うことで 言語インテリジェント機能ユニットにて Linux を起動させ、シーケンサ CPU との連携を行うプログラムを作成することができます。

オープンソースライセンスについて

Linux で利用可能なソフトウェアコンポーネントの多くはオープンソースソフトウェアとなります。利用時には各ソフトウェアのライセンスを理解の上、ご利用願います。特に GPL(GNU Public License) のソフトウェアの場合に、利用形態によってはソースコードの公開義務が発生する場合がございます。

システム構成

C 言語インテリジェント機能ユニットで Linux を起動するために必要な構成を以下に示します。

No.

構成要素

説明

1

電源ユニット

-

2

ベースユニット

-

3

CPU ユニット

-

4

C 言語インテリジェント機能ユニット

シリアル No.の上 2 桁が 08 以降の RD55UP06-V、

または RD55UP12-V をご使用ください。

5

SD メモリカード

Appendix G. 使用可能な SD メモリカード参照

6

Ethernet ハブ

-

7

Ethernet ケーブル

対応しているケーブルは C 言語インテリジェント機能ユニットのマニュアル [SH081563] 参照ください。

8

インターネット接続環境

ルータ等インターネットに直接アクセスできる環境をご用意ください。

9

SDメモリカードリーダライタ

No.10 の PC に搭載されている場合は不要。

10

Windows PC(Windows 10)

予め 10-1~4 のソフトウェアをインストールしてください。

10-1

SSH クライアント

本書では Putty を使用します。https://www.putty.org/

10-2

ディスクイメージ書込みツール

本書では DD for Windows を使用します。

https://www.si-linux.co.jp/techinfo/index.php?DD%20for%20Windows

10-3

SFTP クライアント

本書では WinSCP を使用します。

https://winscp.net/eng/index.php

10-4

GX Works3

三菱電機から購入し、最新バージョンにアップデートしてください。

C 言語インテリジェント機能ユニットの設定

GX Works 3 を使用して、C 言語インテリジェント機能ユニットの IP アドレスを設定してシーケンサへの書込みを実行してください。
IP アドレスの設定については、「MELSEC iQ-R C 言語インテリジェント機能ユニットユーザーズマニュアル(応用編)[ SH-081564 ]」の「パラメータ設定」を参照願います。

Linux 起動までの手順

(1)Linux SDメモリカードイメージをダウンロードします。ご利用の C 言語インテリジェント機能ユニット形名に対応したイメージをダウンロード願います。

(2) ディスクイメージ書込みツールを使用して Linux SD メモリカードイメージを SD メモリカードに書込みます。

(3) C 言語インテリジェント機能ユニットの SD メモリカードブート機能を有効にするための手順を示します。

  1. ① C 言語インテリジェント機能ユニットに(2)で作成した SD メモリカードを装着します。
  2. ② シーケンサシステムの電源を ON します。
  3. ③ C 言語インテリジェント機能ユニットの RUN LEDとCARD RDY LED が緑色点灯するまで待ちます。
  4. ④ シーケンサシステムの電源を OF Fします。

上記の操作 ①~④ により、SD メモリカードのブート機能が有効になります。

(4) シーケンサシステムの電源を ON します。

(5) C 言語インテリジェント機能ユニットの RUN LED と CARD RDY LED が緑色点灯するまで待ちます。

(6) SSH クライアントを使用して C 言語インテリジェント機能ユニットにリモートログインしてください。

(7) SSH クライアントでログイン後、以下のメッセージが表示されると Linux が起動しています。

Linux の終了手順

(1) SSH クライアントから以下のコマンドを実行してください。

(2) ERR LED が赤色点灯したことを確認し、シーケンサシステムの電源をOFFしてください。

※Linux を終了した際に ERR LED が赤色点灯し、OS 起動異常(1989H エラー)が発生します。これはユニットの異常ではなく、ユニットの動作仕様となります。Linux の起動状態については入出力信号 X0(ユニットREADY)で確認してください。

インターネット接続の設定

(1) SSH クライアントで Linux にリモートログインします。

(2) Linux のテキストエディタ(例:Nano)で "/etc/resolv.conf" を開いてください。

(3) DNS サーバのアドレスを設定し、 "/etc/resolv.conf" を保存してください。

(4) 以下のコマンドで名前解決を管理しているサービスを再起動します。

Appendix G 使用可能な SD メモリカード

SD メモリカードは 4GB 以上の三菱電機製 SD メモリカードを使用してください。

品名

内容

NZ1MEM-4GBSD

SD メモリカード (4GB)

NZ1MEM-8GBSD

SD メモリカード (8GB)

NZ1MEM-16GBSD

SD メモリカード (16GB)



第2部プログラムの開発( C 言語)編

Yocto Project 公式実践講座 5 月 ~ 7 月 開催分 受講お申込み受付中!
Yocto Project よもやま話
新企画「Yocto Project よもやま話」の連載を始めます
新企画「Yocto Project よもやま話」の連載を始めます

2022 年 04 月 28 日 Yocto Project よもやま話

Linux 技術ネタ
イベントレポート
ET & IoT 2021 レポート
ET & IoT 2021 レポート

2021 年 12 月 01 日 イベントレポート

組込み総合技術展 Embedded Technology 2019 レポート
組込み総合技術展 Embedded Technology 2019 レポート

2019 年 12 月 13 日 イベントレポート

組込み総合技術展 関西 ETWest2019 レポート
組込み総合技術展 関西 ETWest2019 レポート

2019 年 06 月 20 日 イベントレポート

リクルート
違うズラ
違うズラ

2018 年 10 月 26 日 リクルート

信州で人生がかわる
信州で人生がかわる

2018 年 07 月 24 日 リクルート

新入社員インタビュー
新入社員インタビュー

2017 年 02 月 28 日 リクルート

北小野通信
入笠山ハイキング その 2
入笠山ハイキング その 2

2019 年 10 月 09 日 北小野通信

入笠山ハイキング その 1
入笠山ハイキング その 1

2019 年 10 月 09 日 北小野通信

氷の世界
氷の世界

2019 年 01 月 22 日 北小野通信

ソリューション統括部
シリコンバレー探検記 2019 ~番外編~
シリコンバレー探検記 2019 ~番外編~

2019 年 12 月 10 日 ソリューション統括部

シリコンバレー探検記 2019 ~後編~
シリコンバレー探検記 2019 ~後編~

2019 年 12 月 10 日 ソリューション統括部

シリコンバレー探検記 2019 ~前編~
シリコンバレー探検記 2019 ~前編~

2019 年 12 月 10 日 ソリューション統括部

マーケティング統括部
大成功決起大会!!(ET2019)
大成功決起大会!!(ET2019)

2019 年 12 月 13 日 マーケティング統括部

ESEC 2019 決起大会
ESEC 2019 決起大会

2019 年 04 月 25 日 マーケティング統括部

シリコンバレー探検記 その 2
シリコンバレー探検記 その 2

2018 年 12 月 18 日 マーケティング統括部