ニュース

リネオソリューションズが IoT 機器向け Linux OS「EMLinux」を販売開始

エッジコンピューティングや産業 IoT など幅広い分野での長期安定利用を支援

2022 年 07 月 25 日   プレスリリース

リネオソリューションズ株式会社 (英語表記: Lineo Solutions, Inc. 本社:長野県塩尻市 代表取締役会長 佐野 勝大、取締役社長 小林 明 以下、リネオ)は、サイバートラスト株式会社が開発・提供する産業グレードの長期利用を実現する IoT 機器向け Linux OS「EMLinux」を 2022 年 7 月 25 日より販売開始します。

サイバートラストの「EMLinux」は、ミッションクリティカル分野で確実な動作実績と長期間の運用実績を持つ、Yocto 対応の IoT・組込み用 Linux OS です。産業制御システムセキュリティの国際規格である「IEC62443-4-2」への対応を支援し、10 年間以上の脆弱性パッチ(セキュリティパッチ)提供を行うため、産業機器、医療機器など長期間運用される製品に安心して採用していただけます。
また、組込み機器や IoT 機器に必要なネットワークや GUI 用のソフトウェアパッケージが標準で揃っているため、お客様は独自開発部分に注力した開発をすぐに始めることができます。

「EMLinux」の特長

  • IoT・組込み機器で対応が必須の脆弱性に対するパッチを OS のリリースから 10 年間提供する長期サポート
  • ハードウェア製品に搭載されている Kernel や OSS パッケージにおける脆弱性修正の適用状態を検査可能
  • ハードウェアベンダーや RTOS(リアルタイム OS)ベンダーとのパートナーアライアンスにより、課題解決の窓口をワンストップで提供

リネオソリューションズが提供する、組込み Linux 超高速起動ソリューション「LINEOWarp!!」や充実した組込み Linux エンジニアリングサービスと「EMLinux」を組み合わせることで、 IoT・組込み機器開発の個々のニーズに合わせた柔軟なカスタマイズ・機能追加の提供が可能となります。

リネオソリューションズは、製品の長期間・継続的な提供を支援する「EMLinux」をラインアップに加えることで、エッジコンピューティングや産業 IoT など幅広い分野でのセキュア化を推進し、産業機器ベンダーやメーカーを支援してまいります。

販売開始日

2022 年 7 月 25 日

関連 Web サイト

EMLinux 製品ページ

当プレスリリースに関するお問い合わせ先

リネオソリューションズ株式会社
リネオソリューションズ お問い合わせフォーム

本プレスリリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。
Linux は、Linus Torvalds の米国およびその他の国における商標または登録商標です。

Yocto Project 公式実践講座 8 月 ~ 10 月 開催分 受講お申込み受付中!
2022年 夏季休業について
2022年 夏季休業について

2022 年 08 月 04 日 お知らせ

ET&IoT West 2022 出展のお知らせ
ET&IoT West 2022 出展のお知らせ

2022 年 07 月 08 日 イベント・セミナー

ET & IoT West 2022 出展レポート
ET & IoT West 2022 出展レポート

2022 年 08 月 08 日 イベントレポート

Yocto よもやま話 第 3 回「Linux の 2038 年問題」
Yocto よもやま話 第 3 回「Linux の 2038 年問題」

2022 年 07 月 19 日 Yocto Project よもやま話

北小野通信 0704
北小野通信 0704

2022 年 07 月 04 日 北小野通信