ニュース

第13回 Japan IT Week 秋 出展のお知らせ

2022 年 10 月 06 日   イベント・セミナー

リネオソリューションズは 第13回 Japan IT Week 秋 へ出展いたします。本展示会もサイバートラスト社との共同出展です。
最新の組込み Linux/Android 向けソリューションをご紹介しますので、ぜひご来場ください。

第13回 Japan IT Week 秋 開催概要

会期

2022 年 10 月 26 日(水)- 2022 年 10 月 28 日(金)10:00 - 18:00

(最終28日のみ17:00まで)

会場 幕張メッセ 4ホール
小間番号 20-49
展示会詳細・来場登録 Japan IT Week 秋 公式ページ
※事前に HP から来場登録をすると無料で入場できます。

展示予定の製品をご紹介

組込み Linux 超高速起動ソリューション「LINEOWarp!!」

LINEOWarp!!

LINEOWarp!! は組込み Linux/Android システムの起動時間を大幅に短縮するソリューションです。

  • 起動に時間がかかりすぎる
  • 待機時の電力消費を抑えたい
  • 機器がすぐに操作できるようにしたい

などの組込み Linux 機器の起動における様々な問題を解決します。

LINEOWarp!! は起動の速さと機能の優位性・柔軟性から累計 128 種の製品で採用された実績があります。会場では最新の LINEOWarp!! を搭載した各種組込みボードでのデモをご覧頂けます。最新アップデート情報もありますので、乞うご期待!

脆弱性通知&パッチ情報提供サービス「Timesys Vigiles」

Timesys Vigiles

Timesys Vigiles は、お客様の Linux システム で使用されている OSS に関する脆弱性情報を提供し、ソフトウェアセキュリティの対策に必要な時間とコストを大幅に削減します。Timesys Vigiles では、発見された脆弱性情報の通知をオンデマンドで受け取ることができます。また、報告される脆弱性情報は、複数の脆弱性フィードから Timesys がキュレーションしたデータを使用しているため、誤検知・見逃しが少ない脆弱性通知サービスを実現しています。

Timesys Vigiles の特徴
  • メジャーな Linux ビルドシステムのサポート(Yocto、Buildroot、PetaLinux、Wind River Linux、PTXdist、OpenWrt、Timesys Factory)
  • 登録された SBOM を SPDX 形式でエクスポート
  • 様々なファイル形式(CSV、Excel、PDF)で脆弱性レポートをエクスポート


会場では Timesys Vigiles を使用した脆弱性管理手法をご提案します。

セキュアなエッジ AI コンピューティング環境の構築に最適なプラットフォーム「EM+PLS」

EM-PLS

IoT 機器は長期間に渡って利用されるものが多く、10 年以上のライフサイクルが期待されます。IoT 機器を提供するメーカーやサービス業者は、脆弱性によるセキュリティリスクや IoT 関連の国際標準規格、法制度などへの素早い対応が求められ、IoT 機器を出荷した後も長期間のサポートが必要となってきます。EM+PLS は、セキュアなエッジ AI 環境の構築に最適なプラットフォームを提供し、IoT 開発・運用における DevSecOps の実現と IoT の長期利用を支援します。

長期利用可能な IoT・組込み用 Linux OS 「EMLinux」

EMLinux

EMLinux は、国際安全基準レベルのセキュリティ対応と産業グレードの長期利用を実現する IoT・組込み機器向けの Linux OS です。産業制御システムセキュリティの国際規格である「IEC62443-4-2」への対応を支援と、10 年以上の脆弱性対応のサポートを提供するため、産業機器や医療機器などのような長期間運用される製品でも搭載頂けます。また、組込み Linux 超高速起動ソリューション LINEOWarp!! や、充実した組込み Linux エンジニアリングサービスと組み合わせることで、お客様製品のニーズに合わせた柔軟なカスタマイズが可能です。

IoT の安全性・本物性を担保しライフサイクル管理を実現「セキュア IoT プラットフォーム」

SecureIoTPlatform

セキュア IoT プラットフォームは、IoT 機器の固有情報と国際基準の電子証明書を組み合わせた機器認証により、機器の本物性を担保するトラストサービスです。IoT 機器を特定する識別情報が埋め込まれたセキュアエレメントと、国際基準の電子認証局から発行される電子証明書を組み合わせることで多段階の認証を行い、製造時から廃棄まで製品の一貫してトラストチェーンを維持しデータの改ざんやなりすましを防ぎます。

本出展に関するお問い合わせ

本出展に関してご不明点・ご質問などがある場合、以下までお問い合わせください。
リネオソリューションズ お問い合わせフォーム

Yocto Project 公式実践講座 6 月 ~ 8 月 開催分 受講お申込み受付中!
「Medtec Japan」出展と講演のお知らせ
「Medtec Japan」出展と講演のお知らせ

2024 年 03 月 27 日 イベント・セミナー

年末年始休業について
年末年始休業について

2023 年 12 月 26 日 お知らせ

EdgeTech+2023 出展のお知らせ
EdgeTech+2023 出展のお知らせ

2023 年 10 月 16 日 イベント・セミナー

Yocto よもやま話 第 14 回 「Yocto 4.3 Nanbield リリース」
Yocto よもやま話 第 14 回 「Yocto 4.3 Nanbield リリース」

2024 年 03 月 26 日 Yocto Project よもやま話

RISC-Vについて学ぶ-後編
RISC-Vについて学ぶ-後編

2024 年 01 月 10 日 Linux 技術ネタ