NEWS&EVENTS
2018 Japan IT Week関西 第2回【関西】IoT/M2M展 レポート
2月21日(水) ~ 23日(金) にインテックス大阪で開催された<<関西 Iot/M2M展>>に出展しました。
 
第2回 関西 IoT/M2M展 レポート
 
多くの皆様方にリネオブースへお立ち寄りいただき、ありがとうございます。
今年最初の展示会となる、関西 IoT/M2M展に "Linux of Things" をキーワードとして初出展しました。
「IoTとは?」とあらためて考えてみると「組み込みLinux」は、その中核となる技術は「組み込みLinux」です。
「モノのインターネット」"IoT"は、まさに「モノのLinux」LoT:Linux of Things であり「組み込みLinux」とかさなります。 会期を通して、来場者多さから関西圏での "IoT:Internet of Things" への関心の高さ実感できました。

デモ

 超高速起動ソリューション Warp!!
Warp!!が動作する様々な評価ボードのデモ展示を行いました。今回初公開となる"Warp!!5.1"。同一ボードによるWarp!!5.0との速度比較をはじめ、パートナー様の様々なWarp!!対応ボードの展示をご覧いただき、見て触ってその速さを体感いただきました。
NXP
    SABRE Platform for Smart Devices
     Android 7.1.1 Nougat対応
    Warp!!5.0と5.1の起動時間を比較
アットマークテクノ
    Armadillo-500FX
    Armadillo-410
富士通エレクトロニクス
    F-Cue MSB7701
Digi International
    ConnectCore 6 SBC (Yocto)
     評価キットのダウンロードが可能です。こちら
     ご覧ください。
Advantech
ROM-DK7421 (Qseven)
萩原電気
    HRX1000 - Renesas RZ/G1E (Cortex-A7 Dual Core)1.0GHz
    超高速起動Warp!!を搭載し起動高速化に加え、今回は「3Dモデリング」のデモをご覧いただきました。

 
 組み込みLinux開発環境 LinuxLink & Test Automation Service
クラウド型開発環境LinuxLinkからは従来のFactoryの新サービス、CVE Reportをチェックする「セキュリティ通知管理機能」や、Windows環境 WSLのUbuntu内にSDKとTimestormをインストールして使用するデモをご覧いただきました。
また、昨年秋からサービスを開始したクラウドサーバをベースにContinuous Testingを組み込み製品開発シーンで実現する、画期的なサービス"Test Automation Service(TAS)"をご紹介。長野県塩尻の本社にあるリネオボードファームをリアルタイムで中継し、会場からのターゲットボードのOn、Offなど多彩なデモをご覧いただき、多くの方から開発現場のIoT化に高い関心を寄せていただきました。

遠隔地のボードを会場からON/OFF。その状況をストリーミング配信でご覧いただきました。
 
 Yoctoコンシェルジュ
Yoctoの看板を目にして足を止められる方が非常に多く、YoctoBSPがスタンダードなのだと実感しました。
Yocto超実践講座の実習の各ボードでの日本語入力の実現を展示。Q&Aサイトの「YoctoBBQ(BitBake Question & answer)」をご覧いただきながら弊社エキスパートがYoctoの疑問にその場でお答えさせていただきました。

 

Timesys    Mimer   MITSUBISHI   Belcarra

ARM        Freescale        Renesas       jla         Linux Fundation


Copyright © 2009 Lineo Solutions, Inc. All rights reserved.