NEWS&EVENTS
組込み総合技術展 関西 ETWest2018 レポート
7月5日(木) ~ 6日(金) にグランフロント大阪で開催された<< 組込み総合技術展 関西 ETWest2018 >>に出展しました。
組込み総合技術展 関西 ETWest2018 レポート
2月に開催された2018 Japan IT Week関西 第2回【関西】IoT/M2M展に続いて、"Linux of Things" をキーワードとする関西方面での展示会となりました。今回のデモでは、開発シーン、デバッグ&テストシーンと実際の開発現場を想定して最新のソリューションにフォーカスしています。
 
- 開発シーン Timesys LinuxLink
Factoryと新たに追加されたYocto Project Cafeによる2つのビルドエンジンをご紹介するとともに、機能を大幅に向上させたTimeStorm、そしてこれらをベースとして新たに提供する「セキュリティサービス」のデモをしました。
      



TimeStormは、統合開発環境としてすでに定評あるEclipseをベースとして、組み込みLinuxのシステム、デバイスドライバからアプリケーション開発までを可能にしています。最新版では、u-boot開発、Python対応そしてWindows 10での実行も可能となり、その使い勝手は飛躍的に向上しました。
 
- デバッグ&テストシーン Test Automation Service
クラウドサーバをベースにContinuous Testingを組み込み製品開発シーンで実現する、"Test Automation Service(TAS)"。
      
長野県塩尻の本社にあるリネオボードファームにあるターゲットボードに対して、会場からOn、Offやコンソールでの遠隔デバッグを行う様子をリアルタイム中継でご覧いただきました。遠隔から、しかも複数拠点から同じボードを利用可能にするこの環境には国内だけでなく海外にも開発拠点をもつお客様から高い関心をお寄せいただきました。

Continuous Testingをこのボードファームと組み合わせることで、ソフトウェア開発プロジェクトにおける「Code Check-in」~「ビルド」~「 デプロイ」~「テスト」~「レポート生成」サイクルの自動化を実現できるため、これまでのテスト環境を大幅に改善できます。

Timesys社とリネオが提携して10年。リネオはこれからもTimesysとの連携を深め、両社のソリューションを提供してゆきます。
 
- 超高速起動ソリューション Warp!!
2008年の提供開始から10年を迎える”Warp!!”。その機能、性能はつねに進化/深化してきました。今回の展示では、Android最新版 Oreo に対応したWarp!!を初公開しています。

 

 

NXP
    SABRE Platform for Smart Devices
    Android 7.1.1 Nougat対応
    Warp!!5.0と5.1の起動時間を比較


株式会社アットマークテクノ
    Armadillo-500FX

萩原電気
    HRX1000 Renesas RZ/G1E(Cortex-A7 DualCore)
    超高速起動Warp!!を搭載し起動高速化に加え、「3Dモデリング」のデモをご覧いただきました。


Advantech
    ROM-DK7421 (Qseven)


Fujitu & Digi International
    F-Cue & ConnectCore 6 SBC


 
- Yoctoコンシェルジュ
Yoctoという単語に目をとめられた方が多く、Yoctoの浸透性を感じさせました。なかには技術的に深い部分について尋ねられた方もいらっしゃいました。

Yoctoの使い方については、8月23日にアヴネット株式会社 西日本支店様で開催される「組み込みLinux超入門セミナー NXP i.MX8編」をご紹介しています。
 

Timesys    Mimer   MITSUBISHI   Belcarra

ARM      Freescale      Renesas     jla     Linux Fundation


Copyright © 2009 Lineo Solutions, Inc. All rights reserved.